「渇愛」 〜瀬戸内寂聴〜

http://ameblo.jp/mahochael/entry-10625925528.html

 

同意。

 

瀬戸内寂聴さん、ひたすらに親近感を覚える私。

 

この本の中の一説の文章も、何か脱出方法がある訳でなく、結局、苦しいものやねん〜と言ってます。そうなんだと、思います。

 

 

尼さんになることを選択するの、分かるわー。

人生で困難なことに出会う度に、そう思います。

自己愛とかでなくともね。

 

だから、

あっけらかんと、今の瞬間に大事なことだけ精一杯抱きしめて、

馬鹿で生きるしかないと、思っています。馬鹿万歳。