節目が来た!(また自由な投稿でスミマセン・笑)

facebookにブログ更新した情報ものせないのに、

これを見ているアナタは登美子通な方でしょう。うんうん。

いつもどこかで私の心を支えてくださっているのだと思います。ありがとうございます。

 

あんまり声を大きくして言えませんが、

私ここ数日で、この7,8年ずっと疑問だったことに勝手に納得の答えを発見して、そして、それとは別に現実的に大きな変化もやってきました。

 

内容ははっきりは口にはしません(出せる覚悟がないので、私の身近な人には、いつも通り私から漏れ出ている様子で察していただきたい)が、それはそれは、

「そうか〜〜!そういう事だったのか〜〜!」と合点がいって、驚きと喜びの気持ちでいっぱいです。いや〜〜〜感無量、節目ですなぁ〜〜。2012年10月27日ね、覚えておくよ。

 

このちょっと前に悶々としていた気持ちも、その答えのお陰でスッキリ解決したし。

 

もし口にだしても、言葉では、なかなか分かってもらえそうもない気づきと変化なのですが。。

 

必要な人に出会えて、実は助けてもらって、こうして生きていて、うれしい!!!

立派な人やよく出来た人が必要なのではなくて、本当に私にとって必要な出会いというのは、私という小さい人間を、ちゃんとそのままに取り扱ってくれる人なのだと。

 

私という人間、そして、誰しもが、自分が主役の人生を生きるべきで、そのお話とお話が出会って、喜びがある。人によっては、自分の人生に他人を引っ張りこんで無理矢理登場させたがったり、自分の都合よく役割を与えて他人に求めたりする者もあるけれど、そんなの無理だし無茶だから遠慮したい。それぞれの人生があって、尊重しあって、会えてうれしいねぇ、好きだよ〜って気持ちで、生きていたい♪

 

よくぞ、私がんばった!

この(伝えきれなくて申し訳ないが)気づきのために、何年かかったことなのやら。

 

私、がんばる。

小さくてボケてる私のことを、これからも、よろしくお願いします。

私も、小さい方の自分のことを、これからは、もっともっと大事にします。

大きい方の自分のことを、開放して自由にのびのびとさせてあげられるのは、小さい自分が活き活きとしていればこそなのだと、分かったのだから♪