たばこ

facebookで友達の友達がこんなの書いてました。

今私の周りには、たばこに敏感な方が多いのでシェアボタンはおしたくなかったので、ここであげちゃおっと。

 

私はたばこを薦めている訳でないので、怖がらずに、よかったら読んでね。

不安になりそうな人、絶対喫煙派/禁煙派の人と、このことで討論したくないので、そういう人は読まないでくださいね(笑)。

 

_

 

タバコは、健康に悪影響を与える、と思っている人、

結構多いと思います^^

でも、実は、そうでもないんです。

タバコは健康に悪い、と言われた始めの頃、

タバコを吸うと肺がんの発生率が上がる、という事で、

副流煙がどうの、という話になりました。

これは、マウス実験の結果なんですが、

その実験というのが、無茶苦茶なんです。

マウスに、1日200本のタバコを強制的に吸わせました。

マウスってタバコ、吸わないですよね??

少なくとも私は、吸っているところを見たことがありません。

当然、固定して、無理やり吸わせたんです。

1日200本も吸う人居ます??

昔、ヘビースモーカーという人で、60本位だと聞いています。

200本数としたら、1本5分として1000分=16.66…時間、

という事は、おそらく、起きている間中、固定してタバコを吸わせていますね。

そういう実験を半年続けた結果、100匹のうち

数匹が肺癌になったそうです。

それって、煙のせい???ストレスじゃない???

それからタバコ攻撃が始まりました。

副流煙の問題ですが、タバコの煙が嫌い、嫌だ、と強く思っていると、

潜在意識は、主語しかほぼ認識しませんので、

タバコの煙、だけを認識して、それが必要と思ってしまうんです。

だから、タバコの煙を見つけると、体内に取り込みます。

血中にタールの塊ができる、という話は本当なんですが、

嫌だ、と思っている人に出来るんです。

同じ環境に居ても、何にも思っていない人には、

タールの塊は出来ません。

タバコの煙が嫌い、タバコの煙が怖い、と思っている

その思考が煙を集めるんです。

昔、インディアンや、アマゾンの原住民や、

アフリカの人でもあるかも知れないんですが、

色々なご神事をする時って、タバコを使うんです。

タバコを吸うことは、一つには、浄化の役割が有ります。

又、脳内にβエンドルフィンを発生させるんです。

そして、チャネリング等をしやすくする、という働きがあります。

その他、しっかりとグラウディングを促す、という働きもあります

現代のタバコは、農薬をかけて栽培していたり、

紙巻タバコの場合は、発火材を混入してあったり、

香料を添加してあったり、天然ではない材料も使われています。

それが、あまり良い影響を与えませんので、

その面からは、良くないと言えるかも知れません。

但し、全く無農薬無添加のタバコも、若干銘柄存在します。

ですから、無添加無農薬のタバコは、

良い働きはあっても、悪い働きはありません。

でも、ややこしいのが人間の潜在意識。

「タバコを吸ったらガンになる」と思いながら吸うと、

思考は現実を創る訳ですから、その様になります。

色々な面で、本当に「洗脳」は進んでいます。

本当の事、真実に目を向けませんか???

 

__


こうやって、色んな意見があるのですよね〜〜。

この考え方は、ひとつ。そうでないものも、あるってだけだけど。

脳の思考の空間がばぁ〜〜っと広がるでしょう?可能性が膨らむじゃない?

決めつけることの不自由さよ。

 

とは言え、ここにもあるけど、どんなタバコでも言い訳じゃない。

体への影響もだけど、栽培方法によっては、農業と一緒で大地への被害などもあるだろうし。ま、程度問題だけど。でも、吸わない私にとっては、おいしい煙とそうでない煙はあるね。うん。

 

ましてや理由はともあれ、いやだと思っている人には有害だとはっきりしている訳だから、いやがる人の前で吸っては気の毒。まさに、気の毒。

 

私は、タバコはいやじゃないけど、気管支があんまり強くなくて、思春期にタバコがかっこよく感じたときに、チャレンジしても、全くだめだった。体が受け付けないから、やっぱり近くでモクモクされると困るときもある。

 

お風呂上がりの生乾きの髪に、たばこの匂いがつくのもいや。これは、個人的にいやなこと。(ま、これは身近な人にお願いできればいいけどw。)車とか密室も本当はいや。そして、このタバコはいいけど、これはいやってのもある。

 

私は、周りで仕事の合間に一服している人たちが、メンタル的にまさに一呼吸出来ているのを見ているから、きっと良いこともあるとこれまで感じてきた。

 

ただ、なんだろう〜〜〜一服以上のタバコの吸い方は、やっぱりダメだろうな・・ってのが私の感覚。

 

タバコと向き合って吸っている分には平気だけど、タバコと向き合えないで、なんとなくなんとなくで本数重ねて吸い出したら、ただのクセになって、なんにもいいことなさそう。そうそう、インディアンだって神事につかったってあったしさ。だらだら、吸っちゃえば、あっという間に肺とか弱りそう。

 

そういう意味では、ある程度、精妙なものだと思うのよ、タバコって。

タバコ吸う人、お小遣い大丈夫なのかな〜?って思うけど、逆に、今ぐらい高い方が、タバコを大事に出来てちょうどいいのかも。

 

大事なものになって、大事に育てられた葉っぱでつくった、ナチュラルなタバコで素敵で楽しいのが、もっと増えたらいいのにな。

 

その節度が保てない人は、手を出さない方がいい。

(自分側はどーでもってな人はご自由に。でも周りの人への気遣いはしてあげてね)

で、今の日本では、ストレスが多くて、節度を保てる代物ではない!と病気になったりして、感覚的にそう捕らえた人たちは、敵として、禁煙!と声高に言っているんだと思う。そう思わないと止められない訳だし。

その位に今の日本では常習性、依存度が高い危険なものなのだろう。

 

だから、討論したくない。

みんな、それぞれだってだけ。

 

そういう訳で、今の日本人の有り様の方が問題な気がするわ〜。

子どものとき、玄関先にあった、あの・・・なんていうんだっけ?囲炉裏の小さいやつみたいなの。お茶くらい湧かせて、タバコの灰皿にもなるやつ。煙管でタバコすっていた、あの時間と空間的余裕があった時代には、今のような声高な禁煙!ってのは、あり得なかったとおもうんだ〜。