「われは草なり」 高見 順

われは草なり

伸びんとす

伸びられるとき

伸びんとす

伸びられぬ日は

伸びぬなり

伸びられる日は

伸びるなり

 

われは草なり

緑なり

全身すべて

緑なり

毎年かわらず

緑なり

緑の己に

あきぬなり

 

われは草なり

緑なり

緑の深きを

願うなり

 

ああ 生きる日の

美しき

ああ 生きる日の

楽しさよ

われは草なり

生きんとす

草のいのちを

生きんとす

_________

 

*小学五年の国語の教科書にあった詩です。

いい詩ですね〜。