自立ってなんだろうねぇ〜

 

日本で自立って、なんだろうね〜と思う。
語弊を恐れず言うと、やりたいことを、思いっきりやっている人。それが、一番自立に近いと思う。

いや〜もっと自立したいな〜。
風をきって、生きていたい。

自分を使いきってない今に、
「生きてるのか、私?」と、ノックしたくなるんだな。

そんな周期が時折おそってきて、また来たか・・みたいな感じにも慣れてきているような気がする。自分のために、人のために、

自分のことを使いきれたら、気持ちも清々、気持ちいいだろうな〜

私みたいな、大人の人たちは、そんなこと、感じないのかな〜?
・・
今「内観」教室という、整体師の寺門さんの本を読んでいて、そこにこんなような事が書いてあった。やりたいことが見つからない時・・・ついやってしまっている事、生き方のクセみたいなことにヒントがあると。
私は違うんですよ。
私は、有り難いことに、活かしたい方向ははっきりしているのに、甘えてる。
今朝のJ-WAVEで瀬戸内寂聴さんも朝の一言で言ってました。
人は目標をもっているものだけど、多くの人びとは日常に追われてしまっている。。
甘えているんです。惰性でね。
本の中に、普通の人は、どん底に落ちないと、本気になれないと書いてあった。
そんな訳で、私は今のところ、自分を追い込むために、こう考えています。自分の人生は、自分1人の ものでなくて、人間みんなのためとか、誰か自分以外の人のためでもあるんだよ・・・とね。。