2日半の1人暮らし。家族暮らしと一番違ったこと。

ともかく食べない。お米3合たいたけど、なくならないから、慌てて冷凍。部屋着があいまい。夏だから、特にあいまい(あいまい・・という表現で各自お察しくださいw)。
これが一番大きい違い。

仕事を日中していたせいもあるけど、子ども達にやっぱりあまり手がかからなくなっていたんだな〜〜と再確認。思っていたほどには普段も、もう、うるさくも慌ただしくも、あまりないんだなと。

・・でも、やっぱり幸せだった。
あ〜〜また、1人静かな夜過ごせるかな〜。
来年の夏のお楽しみだ。