ふいと不安で涙がでそう

ふいと襲ってくるのよ。
何もない顔で暮らしているけどさ。

原発だとか、戦争だとか。
老い先短い人たちが、大人が決めていくことが、
子ども達の、まだ言葉もしゃべれない赤ちゃんの人生を決めていく

ことになるのに。
目先のことでなく、ずっと続く人という種族として、
何を残してあげられるのかと。

ふいと不安で涙がでそう。
平気な人もいるだろうけど、これを今読んでいる人は、きっと。
きっと、心の底でずっと不安じゃないですか?

本当は、ずっと不安でいることを、私は自分に優しく、受け止めておこうと思います。

その気持ちを日常に追われて、なかったみたいに振る舞っていると、どんどん不安が満ちてきて。

私は、不安なんです。気持ちをシェアさせてください。