「(続)わくわくするために生きる・・・っていうか」

この前の「わくわくするために生きる・・・っていうか」を書き終わって思いつきました。

 

今、なんとかやれている仕事なら、

好き!・・でなくても、やりがいや、意義や、価値が自分の中にあるのかではないか?と。

 

生きるのが楽になる方法の一つとしても、

どんな事の中にも、好き!を見つけるのが上手に越したことありません。

 

・・苦汁のみながら、仕事されている皆様。すみません。。。

そんなに甘いものじゃないというお声が聞こえそう。。

 

でも、好き!だからって、楽だって事じゃぁないんですよ。

血も涙も、時にありかもです。

 

それでも、好き!ってぇ、話です。

 

誰にでも、選べますよ。